スポンサーサイト

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:スポンサー広告 

ChromeのIE Tabの使い方

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
IE TabはGoogle Chrome(クローム)でInternet Explorerを開けるエクステンション(拡張機能)です。
Internet Explorerのブラウザチェックの際に便利です。
FirefoxにもIE Tab Plusという同じくInternet Explorerを開けるアドオンがありますね。
IE TabIE Tab PlusのChrome版です。
しかしながらその使い方や設定方法は少し異なります。

まずIE Tabをインストールしましょう。
インストール→IE Tab

インストールすると、
Chromeに以下のアイコンが追加されます。

IE-Tab-1


適当にWEBページを開き、
上記のIE Tabのアイコンをクリックすると、
IEのページとして開くことができます。


IEの表示を止めてChromeに戻すには、
IEを開いた時にできたツールバーの左端の「×」をクリックします。
FirefoxのIE Tab Plusではアイコンをもう一度クリックすれば、
元に戻りますが、Chromeでアイコンをもう一度クリックするとIETab.netというページが開いてしまいます。
IE-Tab-2



さて、設定を変更してみましょう。
IE Tabのアイコンを右クリックし、
拡張機能の管理画面が開きます。
IE-Tab-3

拡張機能の管理画面からIE Tabのオプションを選択すると設定画面が開きます。

もしくは、
IEでページを表示している時に、IEのツールバーの右端にある、
Settingボタンを押すと設定画面が開きます。
IE-Tab-4


IEのオプション」をクリックすると、
IEの設定画面(インターネットオプション)が開きます。
*日本語表記するには翻訳するだけです。
IE-Tab-5


IE Tabはページを開くIEのバージョンを7~9まで選択することができます。
*表記の通り、IE8、IE9がPCにインストールされていれば使えます。
IE-Tab-6

ChromeからIEの異なるバージョンをブラウザチェックできるので便利ですね。
まあIE6はないようですが。
IE6は国内シェア7%くらいですからそろそろ無視してもいいのか?そうなのか?


もうひとつ設定をしてみましょう。
「オートのURL」(「Auto URLs」)は指定したURLを自動でIEで開かせることができます。
例えば、Yahoo!のアドレスを登録しておけば、
Yahoo!を開く時は勝手にIEで開いてくれます。
使いどころがイマイチわからないと思いますが、
IEでしか開けないサイトもあるので、
そういったサイトを登録しておくと便利です。
IE-Tab-7

FirefoxのIE Tab Plusより便利ですね。
IE Tab Plusはよくクラッシュするので、
そんな時はChromeのIE Tabを使ってみましょう。
インターネットエクスプローラーのブラウザチェックに便利なエクステンションです。


関連記事
IE Tab Plusの使い方
ChromeのScreen Captureの使い方
Color Pickの使い方(Google Chromeのエクステンション)

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する
テーマ : ブラウザ
ジャンル : コンピュータ

Tag:トップ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

名前・inacaster
職業・SOHO(在宅ライター)
ジャンル・WEB関係全般
人種・関西人
年齢・華の1981年生まれ

カテゴリー
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。