スポンサーサイト

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:スポンサー広告 

スニペットとは?スニペットの重要性・SEOへの影響とは?

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
スニペットとは、検索エンジンで検索した時に、
サイトやブログのタイトルの下にある説明文(要約文)のことです。
meta descriptionで入力した文が表示されます。
ブログサービスの設定などによっては各ページの冒頭部分が表示されます。

Googleではスニペットはこのように表示されます。
snippet-1

Googleでは全角115文字前後が表示され、
Yahoo!では全角100文字前後が表示されます。
長すぎると途中で切れてしまいます。

このブログでは、各記事の冒頭部分をスニペットとして表示されるようにしてありますので、
各記事でdescription(ディスクリプション)を書いてはいません。

Wordpressでは、プラグインのAll in One SEO Packをインストールしておけば、
各記事のdescriptionを自由に設定できます。
snippet-2


☆スニペットの重要性
さて、スニペットの重要性ですが、
検索エンジンで検索した時、
どのサイトで情報を得ようか選ぶ基準はタイトルを読んで、
そしてスニペットを読んでサイトを選ぶ場合が多いと思います。
自分が求めている情報がスニペットで表示されていれば、
そのサイトを見てみようとクリックする可能性は高くなります。
スニペットに検索した際のキーワードが含まれていれば、
そのサイトを訪問してもらえる可能性も上がりますね。

逆に検索したキーワードが含まれていなかったり、
求めている情報が得られなさそうなスニペットの内容だと、
そのサイトを訪問する可能性が下がってしまします。

実際、自分も検索してどのサイトを見ようか選ぶ時に、
スニペット
を見て、
キーワードが含まれているか、
求めている情報が得られそうか、
ということを基準に選んでいますので、
多くのユーザーは同じようにスニペットを読んである程度判断していると思います。

このブログでは記事の冒頭部分がスニペットになりますので、
冒頭部分にタイトルと同じキーワードを入れ、
記事内容を要約した文章にするように心がけています。
Googleに合わせて110~120文字前後でまとまるようにすれば一番いいですね。


☆スニペットと検索エンジンのランキングの影響
実はスニペット・descriptionの内容はGoogleではランキングには影響しません。
しかし、ユーザーがクリックしたくなる導線をスニペットに仕込むことは、
とても大切なSEOの要素であると言えます。
例えばSEOを頑張ってせっかく上位表示されたのに、
ユーザーがスニペットを読んで、
内容がニーズと合っていないと判断されてクリックされないのはもったいないですよね。
ユーザーのニーズに合ったスニペットを心がけておきたいですね。



ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する
テーマ : SEO対策
ジャンル : コンピュータ

Tag:トップ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

名前・inacaster
職業・SOHO(在宅ライター)
ジャンル・WEB関係全般
人種・関西人
年齢・華の1981年生まれ

カテゴリー
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。