スポンサーサイト

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:スポンサー広告 

XMLサイトマップ作成とGoogleへの送信の方法

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
Googleのウェブマスターツールにサイトマップを登録・送信する方法。

初めに、サイトマップとは?

一つはサイト内にどんなページがあるかを一覧にした、
言わば視覚的に見ることができる案内ページのことです。

今回のgoogleのサイトマップはちょっと意味が違います。

視覚的なページを作成するのではなく、
クローラーに検出してもらいやすくするためサイトマップです。
(クローラーとは、WEBページを回収してまわる検索ロボットのこと)

100%検出されるわけではないですが、
可能性が高くなるのでやっておいた方がいいです。

まずはgoogle ウェブマスターツールに登録しなければなりません。

https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

①「サイトの追加」から、URLを入力。

②所有者の確認画面がでてきます。

 ・メタ タグをサイトのホームページに追加
  →これにチェックを入れると、
   下の青い枠内にmetaタグが出てきますので、
   コピーしてhead内に貼り付ける。

 ・HTML ファイルをサーバーにアップロード
  →これにチェックをいれると、
   下の青い枠内に手順が出てきますので、
   まず、ファイルをダウンロード。
   それをサイトにアップロードする。
   
 ・Google Analytics アカウントにリンク
  →Google Analyticsに登録しているなら、
   これにチェックを入れるだけ。

あとは確認ボタンを押して完了。

では、サイトマップを登録したいと思いますが、
その前に、肝心のサイトマップを用意しなければなりません。
xmlによるサイトマップを作成するのです。

FC2ブログではありがたいことにxmlサイトマップを
自動で作成してくれています。

seesaaブログや忍者ツールなどでも自動生成はされているようですが、
自動生成する設定は各ブログで違うようですので各ブログで確認してください。
FC2の場合は特に設定することはないです。

もし、自作のサイトの場合は、

→サイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」
 http://www.sitemapxml.jp/

ここでxmlサイトマップを作成してくれます。
ページを更新するたびに自分で作成するのです。

では、googleにサイトマップを登録します。

ホームから登録したサイトを選択し、
左側の「ダッシュボード」から、
「サイトの設定」→「サイトマップ」を開きます。

「サイトマップを送信」クリックすると以下の画面がでてきます。

sitemaps.jpg

 URLの後ろの空白の部分に「sitemaps.xml」と入力します。
 (※「sitemaps.xml」というファイル名はFC2のみです。
   「s」がつきます。
    seesaaブログ・忍者ツールは「sitemap.xml」です。)

これで登録は完了です。

記事を更新したら、
xmlサイトマップはブログの方で自動生成されるので、
googleサイトマップの方は「再送信」を押すだけです。

いや~、FC2ブログ便利っすね~。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:トップ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

名前・inacaster
職業・SOHO(在宅ライター)
ジャンル・WEB関係全般
人種・関西人
年齢・華の1981年生まれ

カテゴリー
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。