スポンサーサイト

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:スポンサー広告 

VMWare Fusion ハードディスクの拡張

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
VMWare FusionにWindowを入れたはいいものの、
ハードディスクの容量が足りなくなった!
という時のハードディスクの拡張方法です。

※環境
  VMWare Fusion2
  Windows7
(本記事ではWindow7での設定を解説しています。
 VISTAでの設定はほぼ同じようですが、
 XPでの拡張方法は異なります。)


まず、VMWare Fusion内のWindowsをシャットダウンし、
「設定」からハードディスクを選択。

すると以下の画面が出てきますので、
拡張したい容量に変更します。
※シャットダウンした状態でないと変更できません。

Harddisc1.jpg

今回は60Gを70Gに変更しました。

んが、しかし!

これだけでは事実上の容量は増えていません。

Harddisc2.jpg

まだ60Gのままです。

そこで、Windows側で次の設定をします。
VMWare Fusionを立ち上げ、Windowsのハードディスクの設定をいじります。

「コントロールパネル」
  ↓
「システムとセキュリティ」
  ↓
「管理ツール」の下にある
「ハードディスクパーテーションの作成とフォーマット」

すると、「ディスクの管理」がでてきます。

(VISTAでは、
 「コントロールパネル」→「システムとメンテナンス」→
 「管理ツール」の中の「コンピュータの管理」→
 「記憶域」→「ディスクの管理」)

下のドライブのグラフィックで右クリックし、
「ボリュームの拡張」を選択します。

Harddisc4.jpg

「ボリュームの拡張ウィザード」がでてきます。
以下の画面では拡張するディスクを選択して、
「次へ」を押せば完了です。

Harddisc5.jpg


ディスクのグラフィックも70Gに変わっています。

Harddisc6.jpg

念のためローカルディスクでもチェック

Harddisc3.jpg

無事増えています。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:トップ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

名前・inacaster
職業・SOHO(在宅ライター)
ジャンル・WEB関係全般
人種・関西人
年齢・華の1981年生まれ

カテゴリー
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。