スポンサーサイト

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:スポンサー広告 

SOHOとは?在宅ワーカーとは?

ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
SOHOとは、Small Office Home Officeの略で、
在宅で仕事をする在宅ワーカーのことを指します。

SOHO(在宅ワーカー)に特に資格はなく、
自宅や自分のオフィスで仕事をすればSOHOであると言えます。
SOHOのメリットは時間が自由に使えることと、
会社での人間関係など、仕事以外のことにあまり気を使う必要がないことです。
家族との時間をうまくとりながら仕事ができますので、
家族との時間を大事にできるのもメリットです。

デメリットは会社のように固定給ではないので、
仕事がないと収入がなくなってしまうというリスクがあることです。
自ら仕事を探しにいくアグレッシブさがないと仕事は見つけられません。

このブログでも別記事でSOHOの仕事の探し方について紹介していますので、
そちらを参考にしてみてください。
SOHOになるには


SOHOは自宅で仕事ができますので、
必ずしも事務所やオフィスを借りる必要はありません。
クライアントとの打ち合わせが必要な場合は、
電話・メール・Skypeなどで行うことが多く、
直接顔を合わせて打ち合わせする場合は、
バーチャルオフィスなどを利用しましょう。
SOHOには便利なバーチャルオフィスを


SOHOに最低限必要な物
・パソコン
・メールができるインターネット環境
・エクセル、ワード
・仕事に合わせたソフトウェア

できればあった方がいい物
・プリンター

これだけあれば仕事はできます。
仕事は、WEBデザインからデータ入力まで幅広くありますので、
エクセルが使えればはじめられる仕事もたくさんあります。
仕事は@SOHOなど、
在宅できる仕事の求人を掲載しているサイトで探すことができます。

私は特にスクールとかに通ってはいませんが、
今はライターとして仕事をしています。
ライターとは、ブログに記事を書いて投稿するブログライターの仕事や、
依頼主に記事を納品するライティングの仕事のことです。
ライターとしては未経験で完全に初心者でしたが、
SOHOとして仕事をはじめることができました。

ある程度の稼げるようになると確定申告が必要になりますので注意しましょう。
SOHOや在宅ワークの確定申告

副業でSOHOとして働いている方も多く、
会社勤めをしながら休日にSOHOとして副収入を得ることもできます。
この場合も確定申告には注意が必要です。

オフィスを借りれるくらいの収入が得ることができれば大したものです。
そういったSOHOの方もたくさんいらっしゃいますので、
初めはなかなかうまく仕事を獲得するのが難しいかもしれませんが、
何事にもコツはありますので、
まずはSOHOの世界に飛び込んで自分を鍛え上げていきましょう!!


ブログ移転しました

新URL→ http://4th-life.com
このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事に拍手する

Tag:トップ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

名前・inacaster
職業・SOHO(在宅ライター)
ジャンル・WEB関係全般
人種・関西人
年齢・華の1981年生まれ

カテゴリー
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。